グループホーム

地域生活支援事業
平成17年7月に前身である「福祉ホームBふえふき」が開設され、平成24年4月に、障害者自立支援法(平成25年4月より障害者総合支援法に改正)の下、新体系の「グループホーム・ケアホームふえふき」に移行しました。
平成24年11月からは、別棟のグ ループホーム「ほっとはうす」と「ラベンダー」も統合され、併せて事業所「ふえふき」となりました。
今後も、地域医療・福祉活動に貢献できるように励んでいきますので、皆様のご協力、ご利用をお願いします。

「ふえふき」とは?
「ふえふき」とは、地域社会の中において生活することに不安を感じられる方に、生活の場を提供し、 共同生活を営みながら自立した生活を送れることを目的とした施設です。
入居されている一人ひとりの実情に合わせて、自立した日常生活に必要な指導・支援・介護などのサービスを提供させていただきます。
必要な支援の度合いに応じて、グループホームとして利用することができます。
グループホームは、食事や洗濯、掃除といった家事の支援や、お金の使い方、人間関係などについての相談援助を提供するサービスです。

※ふえふきの入居には、「障害福祉サービス受給者証」が必要になります。
お持ちでない方は、担当の相談員または「ふえふき」にご相談下さい。

「地域生活支援事業」での取り組み
地域での自立した生活を目標としており、以下のような指導・支援を行います。
  • 家事等の日常生活上の支援、介護
  • 金銭管理、健康管理(服薬・通院)の支援
  • 対人関係の相談支援
  • 日中活動に関わる他事業所等の関係機関との連絡調整
  • 緊急時の対応
  • その他必要な支援等

利用対象者
  • 共同生活を営める方
  • 自立した生活をしたいという意欲のある方
  • 外来通院で病状管理ができる方
  • 集団生活のできる方
  • 日中、精神科デイナイトケア、デイケア等に通える程度の方

利用定員 グループホーム:29名
  • 【内訳】
  • グループホーム「ふえふき」A:7名
  • グループホーム「ふえふき」B:7名
  • グループホーム「ふえふき」C:5名
  • グループホーム「ほっとはうす」:5名
  • グループホーム「ラベンダー」:5名

入居までの流れ
まずは「ふえふき」までご連絡をおねがいします。



費用(月額)
利用料 18,000円〜35,000 円(入居場所によって金額が異なります。)
(平成25年4月現在、障害者総合支援法に基づく公的家賃補助制度が利用できます。詳細は、ふえふきまでお問い合わせください。)
共益費 2,060円(グループホーム「ふえふき」A・B・C)
6,170円(グループホーム「ほっとはうす」・「ラベンダー」)
食費 実費、給食利用も可能
電気料
  • 居室での利用分(グループホーム「ふえふき」A・B・C)
  • 共益費に含む(グループホーム「ほっとはうす」・「ラベンダー」)
その他 医療費、小遣い、雑費


〒405-0018 山梨市上神内川1321-1
「ふえふき」
電話・FAX:0553-22-1223




山梨県山梨市上神内川1363 TEL:0553-22-0536 FAX:0553-22-5064  
Copyright (c) Kusakabe Memorial Hospital All Right Reserved.