デイナイトケア

人付き合いが苦手、なぜか失敗してしまう
疲れやすく、すぐに働く自信がない
し相手や悩みを相談する友達がいなく寂しい
家にいてもすることがなくて・・・
朝寝坊したりゴロゴロ過ごしてしまう・・・
とにかく今の生活を変えたい!

デイ・ナイト・ケアとは・・・

日中、病院に通いながら仲間と一緒に料理やスポーツを楽しんだり、悩んでいることや心配事などを話し合ったりします。そして生活のリズムをつくり、人との関わり方を学び、意欲を高め、柔軟で自由なプログラム活動を通して病気や症状の改善と再発予防を図り、充実した生活を安心して過ごせるような居場所作りを目的としています。  

                                  


プログラム =活動内容=

スポーツ
ボウリング
ゲーム
パソコン
クラフト
手芸
買い物
バーベキュー
書道
ハイキング
SST
(社会生活
技能訓練)
カラオケ
料理
映画鑑賞
ドライブ
音楽
野外活動
ネイルアート
健康体操
ダイエット教室
医師による
勉強会
温泉
その他季節に合った活動


利用料(食事代含む)
ショート・ケア
デイ・ケア
ナイト・ケア
デイ・ナイト・ケア
各種健康保険
1270円
2470円
1990円
3490円
各種健康保険
(前期高齢者)
800円
1540円
1320円
2320円
後期高齢者医療
420円
820円
660円
1160円
自立支援医療
420円
820円
660円
1160円


デイ・ナイト・ケアに参加すると・・・

■生活のリズムを整えることができる?
病気のため、社会生活を行うことが難しいと、家に閉じこもりがちになってしまいます。特にすることもなく、昼間の時間が苦痛になると、夜眠れなくなり、昼と夜が逆転してしまい、お薬を飲み忘れてしまったり、夜中に一人で考え込んでしまったりしているうちに、症状が悪化してしまうことも少なくありません。デイ・ナイト・ケアに参加することで、昼間の活動が増え、規則正しい生活習慣が身につきやすくなります!


■生活能力や社会性を高めることができる?
プログラム活動や仲間と交流することで、知らず知らずに、人との付き合い方や社会性等が身につきます。また、精神疾患の場合、生活の仕方や人との付き合い方がうまくできない生活障害が生じやすいのですが、デイ・ナイト・ケア活動を通して、生活の仕方を工夫する方法が見つかったり、生きがいを見つけることができたり、人と付き合うことが少し楽になったりなど、生活障害を改善しやすくなります。


■楽しい時間を過ごすことができる?
とにかく楽しむ!ことを前提に、プログラムを皆で考え、決めています。楽しいことが増えると、生活にはりができたり、ストレスを感じにくくなります。人と一緒に楽しく過ごす時間は、心の活性化にもつながります。


■自主性・積極性がでてくる?
プログラムやレクリエーションを通して発言をしたり、表現したりすることで、おのずと自信が湧いてきます。また、プログラムを企画したり、自主的に参加をしたりすることで、積極性も引き出されます。


■友達ができる?
病気や症状等、なかなか人に言いにくい悩みを安心して話すことができる友達ができます。同じ悩みを持つ仲間と分かち合い、励ましあったり、相談しあったり、楽しい時間を過ごすことは大きな心の支えとなります。


■社会復帰のステップになる?
病気や症状が安定しても、就労したり学業に就くことに不安を感じる方は多いと思います。デイ・ナイト・ケアに通うことで生活リズムを整え、プログラムを通して身体を動かす!すでに社会復帰をしている方のアドバイスももらえ、デイ・ナイト・ケアは社会復帰の準備として役立ちます。


■気軽に相談できる人が近くにいる
当院では、デイ・ナイト・ケアスタッフとして、医師・看護師・作業療法士・精神保健福祉士がいます。困ったことや不安なこと、悩みがあるときにはスタッフが個別に相談を受けています。一緒に活動する仲間も、気軽に話ができる良い相談相手となります。



お問い合わせは、当院外来課まで


TEL:0553-22-0536


[戻る]


山梨県山梨市上神内川1363 TEL:0553-22-0536 FAX:0553-22-5064  
Copyright (c) Kusakabe Memorial Hospital All Right Reserved.