病院情報

ご挨拶

日下部記念病院はJR山梨市駅から徒歩7分の、笛吹川の流れを挟み、万力公園の豊かな緑と向き合った場所にあります。地域密着病院として、通常の精神科医療だけでなく、救急対応、認知症疾患・合併症への対応など現在のニーズに沿うように活動しています。また平成18年に完成した病棟では、プライバシーに配慮した個室的多床室を基本とし、症状に応じた医療を提供するための機能別病棟編成がなされています。病棟の他にも社会復帰施設「ふえふき」「ほっとはうす」「ラベンダー」があります。外来については、デイケア、認知症疾患医療センター、認知症の方や認知症の進行に不安を持つ方のため「さくら」「つくし」のデイケアも運用しています。私たちはここで信頼される確かな医療を目指しています。

 

院長 久保田正春

経営理念

皆様に優しく信頼される的確な医療を提供し
地域社会の健康と福祉に貢献します。

基本方針

  1. 医療・福祉・介護の広い視野に立って地域社会に貢献します。(選択)
  2. 患者様の人権を尊重し、やさしく信頼される医療を提供します。(納得)
  3. 情報は慎重に開示し、徹底した管理に努めます。(情報)
  4. 医療安全教育を推進し、自己研鑽と人材育成を行い、的確な医療を提供します。(質)
  5. 医療人及び社会人として、常にチームワークを心がけます。(一体化)

病院沿革

昭和26年7月医療法人財団 加納岩病院設立昭和31年3月山梨日下部病院設立昭和56年10月山梨日下部病院を加納岩総合病院に統合平成9年グループホーム「ほっとはうす」開設平成11年4月日下部記念病院開設平成17年7月福祉ホームB「ふえふき」開設平成18年10月新病院完成平成23年10月社会医療法人に変更

施設基準

許可病床 282床
精神科救急指定病院
生活保護法指定病院
労災保険指定医療機関
応急入院指定病院
医療観察法通院指定病院
精神療養病棟入院料(重症者加算1)
認知症治療病棟入院料1(認知症夜間対応加算)
特殊疾患病棟入院料2
精神病棟入院基本料15:1入院基本料
精神科応急入院施設管理加算
精神科身体合併症管理加算
救急医療管理加算
後発医薬品使用体制加算4
看護補助加算1
看護配置加算
療養環境加算
医療保護入院等診療料
精神科作業療法
精神科ショート・ケア「大規模なもの」
精神科デイ・ケア「大規模なもの」
精神科ナイト・ケア
精神科デイ・ナイト・ケア
認知症専門診断管理料
薬剤管理指導料
抗精神病特定薬剤治療管理指導料(治療抵抗性統合失調症治療指導管理料に限る。)
入院時食事療養費(Ⅰ)
山梨大学医学部研修医指定病院
甲府看護専門学校研修指定病院