メニュー

院長あいさつ

日下部記念病院はJR山梨市駅から徒歩7分の、笛吹川の流れを挟み、万力公園の豊かな緑と向き合った場所にあります。地域密着病院として、通常の精神科医療だけでなく、救急対応、認知症疾患・合併症への対応など現在のニーズに沿うように活動しています。また平成18年に完成した病棟では、プライバシーに配慮した個室的多床室を基本とし、症状に応じた医療を提供するための機能別病棟編成がなされています。病棟の他にも社会復帰施設「ふえふき」「ほっとはうす」「ラベンダー」があります。外来については、デイケア、認知症疾患医療センター、認知症の方や認知症の進行に不安を持つ方のため「さくら」「つくし」のデイケアも運用しています。私たちはここで信頼される確かな医療を目指しています。

 

院長 久保田正春

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME